読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる



アメリカ

アイリーン ヴィンヤード 2016 クリストム 赤ワイン 最安値,爆買い 高品質,新作登場 全国無料,100%新品

『最も冷涼な高標高畑!』 創業者ポール・ゲリーの奥様の名前が付けられた畑で、 最も高い標高にある自社畑 。 ちょうど山脈の切れ目(ヴァン・ドゥーザー・コリドー)から涼風が吹き込む一番の位置にあり、標高の高さもあって、最もブドウの成熟が遅い畑です。 寒暖差が大きく、 香り高く力強いアロマと味わい を持ちつつ、十分な酸が保たれることで、エレガントかつ、 完熟果実のフルーティな味わい が楽しめます。 ■輸入元様資料より抜粋■ 透明感がある、やや淡いルビー色に紫が少しだけ縁に現れる。 生き生きとした明るいレッドチェリー、リコリス、シャルキュトリー(肉っぽい)、乾燥した葉、コーラ、細かい土のニュアンスが香る。 味わいは、黒系赤系チェリーとベリーが口中に広がり、ベイキングスパイスと土っぽさが加わる。 キリッとし柔らかさもある タンニンとジューシーな酸、完熟フルーツが持つ甘さが長い余韻を引き延ばす。 INFORMATIONNameEileen Vineyard Pinot Noir Cristomブドウ品種ピノ・ノワール生産者名クリストム産地アメリカ/オレゴン/ウィラメット・ヴァレー/エオラ-アミティ・ヒルズRegionAmerica/Oregon/Willamette Valley/Eola-Amity Hills内容量750mlWA92+/Issue 1st Dec 2018 WS92/Issue Dec 31, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 高騰が止まらないブルゴーニュの代わりを探すべく参加した、オレゴンワインの試飲会で、数多くの出品がある中… 『ブルゴーニュ好きの救世主だっ!!』 と、心の中で叫びたくなるほどの大発見だった造り手を、ご紹介します! その造り手とは、あの《ドミニク・ラフォン》や《ジョセフ・ドルーアン》など、ブルゴーニュの名だたる造り手が注目し、進出しているオレゴンの中でも… 『オレゴンのコート・ドール!』 とも言える《エオラ・アミティ・ヒルズ》で、南東や東向き斜面という、まさに グラン・クリュ級の畑 から素晴らしいピノ・ノワールを生み出している、クリストムです。 【オレゴン屈指のテロワールの秘密】 ・火山性玄武岩、鉄分を多く含むジョリー・ローム土壌など、区画によって表土の厚さや岩の含み具合が違う、 多様な土壌。 ・柔らかな朝日を享受する 東向きの急斜面。 ・山脈の切れ目(ヴァン・ドゥーザー・コリドー)から吹き込む冷たい風の影響を受け、、涼しいが丘を背にするため、頂上以外は 直接風に当たらず、涼しすぎず、しっかりとブドウが熟す。 さらに、醸造長は 『カリフォルニアのロマネ・コンティ』 と呼ばれる《カレラ》の黎明期から14年間支え続けたレジェンド、スティーブ・ドナー氏! 『ワインは畑から作られる』を信念とし、天然酵母、DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)のように高い全房発酵率で醸造され、ヴィンテージの個性とテロワールを写すワインを生み出してきました。 しかも使用している ボトルは、DRCやデュジャックと同じなのだとか。 実は、現当主のトム・ゲリー氏がDRCにインターンに行った際、なんとクリストムの1995年物のボトルがセラーにあったとのこと!! そんなクリストムの功績により、今や世界中から注目が集まり、畑を買いたいという問合せも多く、ドナー氏のもとには、いつも老若男女のワインメーカーが集い、意見をシェアしながら、産地の更なる向上に努めています。 そんな話を聞くと、 ブルゴーニュ好きならずとも、飲んでみたくなりませんか!? オレゴン屈指のテロワールの違い を、是非、飲み比べて下さい!!

アイリーン ヴィンヤード 2016 クリストム 赤ワイン 最安値,爆買い 高品質,新作登場 全国無料,100%新品 —— 6,900円

アメリカ

オーバーチュアNVオーパス ワン 赤ワイン J tp 限定SALE,得価 送料無料,セール 本物保証,SALE

オーパスより貴重! オーパスワンの セカンド・ワイン と言えば、『オーヴァーチュア』です。 時々お客様より… 『オーパス・ワンのセカンドは置いてませんか?』 とのご質問を頂きますが、実はこの『オヴァチュア』、 かなりレア物 で、なかなか手に入らないのです。 多分現地に行かれた事のある方(オーパス・ワンのあるナパ・ヴァレーは、アメリカ国内ではディズニー・ランドに次ぐ、一大観光地らしいです。)は、ご存知だと思いますが、このオーヴァーチュアは、なんと醸造元の『オーパス・ワン・ワイナリー』でしか手に入らないと言う 噂 です。 私は、先日… 『オーパスワンに行って、オーヴァーチュア土産に買って来たでぇ〜。』 というお客様にチョット飲ませて頂きました(^O^)v 久し振りに飲むので、ポーカー・フェイスで、『へぇ〜、珍しいもの買って来られましたねぇ。』等と言いつつ、内心 『お土産話は良いから、早く飲ませてぇ〜〜〜〜。』等と不謹慎な事を考えつつ、ワクワクしました(笑) かなり若さを感じるものの、今では高くて手が出しにくくなったオーパス・ワンの事を考えると、この価格はお買い得だなぁ〜という気がします。 出来ましたら、あと半年くらい熟成させてからお試し頂けると、より美味しくなっていると思います。 滅多に入荷するワインではないので、是非この機会にお買い求め下さい。 実は… オーパス・ワンよりも入手困難なのは、このオーヴァーチュアです! ブラックベリーなどの黒果実の芳醇な香り、コーヒー、土のニュアンス。 味わいは、フレッシュな果実味に、豊かな酸と、しっかりとしたタンニンがバランス良く、 熟成のポテンシャル を感じさせます。 果実味が濃厚なオーパス・ワンに比べ重過ぎないので、 よりお食事と合わせやすい味わいです 。 INFORMATIONNameOverture NV Opus Oneブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロー/カベルネ・フラン/マルベック/プティ・ヴェルド生産者名オーパス・ワン産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating オーヴァーチュア オヴァチュア 0400003108084/ 4541065140059 /4582203119445/4582345686973/4560450065203 タカムラ定番の高級ワインの中でも、抜群の人気を誇る、オーパス・ワン。 米の『ロバート・モンダヴィ』と 仏の『シャトー・ムートン・ロートシルト』の2人が1979年より始めたジョイント・ベンチャーにより生みだされたのは、有名な話ですね。 その始まりは1970年。『ロバート・モンダヴィ氏とバロン・フィリップ氏が、ハワイで出会い意気投合、78年に、バロン・フィリップ氏が、ロバート・モンダヴィ氏をボルドーに招き、ものの一時間以内で、ジョイント・ベンチャーの構想をまとめたというのですから、さすが大物同士! アメリカ初の、スーパー・プレミアム・ワイン としての地位を確立し、今もなお、絶大な人気と信頼を得ている、オーパス・ワン。 その人気は、販売している私達が 『この絶大な人気と信頼って、凄いな…』と、思うほど。 でも、設立から30年以上経った今も、オーパス・ワンが、輝き続けられるのかをご存じの方は、そう多くはないはず。 実は私自身、知らない事実が沢山あった事を、先日、オーパス・ワンの日本担当輸出マネージャー、ギャドビー康子さんにお越し頂いた際に実感したのです。 そう、ここまで徹底した姿勢が貫かれているのです! まだまだこれは、彼らの姿勢をお伝えするほんの一部ですが、 オーパス・ワンで働く人々皆が、オーパス・ワンを愛し、品質向上に努め続けている事は、明らかです。 このお話を伺い、 私達も、オススメするのに、ますます自信を持てるようになりました。 『オーパス・ワン、まだ飲んだ事ない…』 と、言う方もいらっしゃる方も多いと思いますが、 特別な日の1本 として、選択肢に入れて頂くに相応しいワインである事は、お約束します。 是非一度、彼らの思いの詰まった1本を飲んで頂ければ、その人気の意味が、お分かり頂けると思います。 その品質は、チームの情熱と努力の結晶! アメリカを代表する一本! アメリカのロバート・ モンダヴィ とフランスの シャトー・ムートン・ロートシルト (=フィリップ・ド・ロートシルト男爵)の2人が1979年より始めた ジョイント・ベンチャー 。 ワインの特徴としては、ボルドーの貴婦人のようで滑らかでエレガント、そしてカリフォルニアらしい力強さと深みのあるコクを持ち合わせている。 1983年に初めて79年のオーパス・ワンが出荷されたが、当時50ドルという価格は、カリフォルニア・ワインとしては破格の高値であった。 それにしても、モンダヴィさんはやる事がかっこ良いですね!私は大ファンです。 選ばれしプロフェッショナルの象徴=「シャトー・ラギオール」

オーバーチュアNVオーパス ワン 赤ワイン J tp 限定SALE,得価 送料無料,セール 本物保証,SALE —— 16,700円

アメリカ

オーパス ワン 2010 赤ワイン J S 安い,限定セール 本物保証,低価 低価,大人気

過去最高評価! 皆様、お待たせしました! 『アメリカ初のスーパー・プレミアム・ワイン』 として、その名が知られる、あの、オーパス・ワン の 、2010年が再入荷です!! その絶大な人気で、毎年、 世界で争奪戦 が繰り広げられる、オーパス・ワン。 年間通してご紹介したいものの、その願いも叶わず、2010年の再入荷を、心待ちにしていました。 米の『ロバート・モンダヴィ』と 仏の『シャトー・ムートン・ロートシルト』の2人が1979年より始めたジョイント・ベンチャーにより生みだされたという、その成り立ちだけでなく、その存在は今も、他の追随を許さない、 特別な存在です 。 そして何よりも大事なのは、毎年生み出されるその ワインの品質 。 そのカギを握るのは、オーパス・ワンで働く人達! ページ上部で詳しくご紹介させて頂いておりますが、醸造責任者のマイケル・シラーチ氏率いるチームが、誰よりもオーパス・ワンを愛し、このワインの品質の高さを維持することに、誇りを持って働いているからこそ、オーパス・ワンは、他の追随を許さない、 絶対的な人気 を誇っているのです。 今回も、かなりの人気が予想されます。 オーパス・ワン2010が再入荷です!! ■『ワイン・アドヴォケイト209号』より抜粋■ A glorious perfume of sweet charcoal, truffle, black currants and spice box soars from the glass of the saturated purple-colored 2010 Opus One. The gorgeous aromatics are followed by a beautifully knit, full-bodied red blend (84% Cabernet Sauvignon, 5.5% Merlot, 5.5% Cabernet Franc, 4% Petit Verdot and 1% Malbec) displaying lots of spicy black currant fruit, medium to full body, velvety tannins , and not a hard edge to be found. The texture, length and richness are all impressive. This estate has been making great Cabernet-based wines for nearly a decade ... and this is another one. Drink it over the next 20+ years. ◆ロバート・パーカー氏評:96点 ◆飲み頃予想:2013〜2033年 ■造り手の声■ 2010年のヴィンテージは季節外れの低気温、タイミングの悪い降雨、そして驚くほど晴天で暑い日々と、生育期が極めて困難な年であったことが長く記憶に刻まれるでしょう。 収穫直前に襲った猛暑の際は、葡萄樹に十分に葉を残していたために、果実を日焼けから守ることができました。9月23日に始まった収穫は、10月23日に終了しました。 ブラックベリー、バラの花びら、チョコレート、エスプレッソを思わせるアロマに、 深みのある果実と土系のニュアンス が引き立っています。そしてまろやかで ベルベットのようなタンニン は、かすかなミネラル感とともに、シルキーなテクスチャーのなかに包み込まれています。 濃色な果実の風味 は、すばらしく融合された酸によって高められ、酸とタンニンのバランスのよさは、このワインの 長い成熟のポテンシャル を約束しています。 ブレンド比率:カベルネ・ソーヴィニヨン 84%、カベルネ・フラン 5.5%、メルロー 5.5%、プティ・ヴェルド 4%、マルベック 1% スキンコンタクト:19日 樽熟成:フレンチオーク 新樽で18ヶ月間 ■ワイン名(原語)/Opus One 2010 ■色/赤ワイン ■味わい/フルボディ ■ブドウ品種/カベルネ・ソーヴィニヨン84%/カベルネ・フラン5.5%メルロー/5.5%プティ・ヴェルド4%/マルベック1% ■生産者名/オーパス・ワン ■産地/アメリカ/カリフォルニア ■原産地呼称/ナパ ■生産年/2010 ■内容量/750ml 4582203095046 タカムラ定番の高級ワインの中でも、抜群の人気を誇る、オーパス・ワン。 米の『ロバート・モンダヴィ』と 仏の『シャトー・ムートン・ロートシルト』の2人が1979年より始めたジョイント・ベンチャーにより生みだされたのは、有名な話ですね。 その始まりは1970年。『ロバート・モンダヴィ氏とバロン・フィリップ氏が、ハワイで出会い意気投合、78年に、バロン・フィリップ氏が、ロバート・モンダヴィ氏をボルドーに招き、ものの一時間以内で、ジョイント・ベンチャーの構想をまとめたというのですから、さすが大物同士! アメリカ初の、スーパー・プレミアム・ワイン としての地位を確立し、今もなお、絶大な人気と信頼を得ている、オーパス・ワン。 その人気は、販売している私達が 『この絶大な人気と信頼って、凄いな…』と、思うほど。 でも、設立から30年以上経った今も、オーパス・ワンが、輝き続けられるのかをご存じの方は、そう多くはないはず。 実は私自身、知らない事実が沢山あった事を、先日、オーパス・ワンの日本担当輸出マネージャー、ギャドビー康子さんにお越し頂いた際に実感したのです。 そう、ここまで徹底した姿勢が貫かれているのです! まだまだこれは、彼らの姿勢をお伝えするほんの一部ですが、 オーパス・ワンで働く人々皆が、オーパス・ワンを愛し、品質向上に努め続けている事は、明らかです。 このお話を伺い、 私達も、オススメするのに、ますます自信を持てるようになりました。 『オーパス・ワン、まだ飲んだ事ない…』 と、言う方もいらっしゃる方も多いと思いますが、 特別な日の1本 として、選択肢に入れて頂くに相応しいワインである事は、お約束します。 是非一度、彼らの思いの詰まった1本を飲んで頂ければ、その人気の意味が、お分かり頂けると思います。 その品質は、チームの情熱と努力の結晶! アメリカを代表する一本! アメリカのロバート・ モンダヴィ とフランスの シャトー・ムートン・ロートシルト (=フィリップ・ド・ロートシルト男爵)の2人が1979年より始めた ジョイント・ベンチャー 。 ワインの特徴としては、ボルドーの貴婦人のようで滑らかでエレガント、そしてカリフォルニアらしい力強さと深みのあるコクを持ち合わせている。 1983年に初めて79年のオーパス・ワンが出荷されたが、当時50ドルという価格は、カリフォルニア・ワインとしては破格の高値であった。 それにしても、モンダヴィさんはやる事がかっこ良いですね!私は大ファンです。 選ばれしプロフェッショナルの象徴=「シャトー・ラギオール」

オーパス ワン 2010 赤ワイン J S 安い,限定セール 本物保証,低価 低価,大人気 —— 32,800円

アメリカ

オーパス ワン 2014 赤ワイン S tp J 定番人気,豊富な 赤字超特価,得価 人気セール,最新作

2014年ヴィンテージは早熟で、ワイナリーの歴史上最も早い萌芽となりました。この年は一年を通してタイミング良く雨が降り、温暖で乾燥した状態が続いたため、葡萄の木に適した条件がそろい、 予想を若干上回る産出量となりました。ほぼ完璧な条件に恵まれた成育期を経て、葡萄の新鮮さと凝縮度が理想的なバランスになった9月5日に収穫を始めました。早い時期に暴風雨があり一時休止したものの、10月7日までの短期間で収穫を終えました。 Opus One 2014年は、フローラルな香り、フレッシュなガーデンハーブ、森林植物のようなかすかなアロマを呈し、レッドチェリー、ブラックベリー、クロスグリの濃 厚なブレンドとなっています。シルクのような滑らかな舌触りの後には濃厚でフルーティーな味わいが広がり、ベーキングスパイスとブラックオリーブの香りが 感じられます。きめ細かいタンニンのベルベットのような舌触りと複雑な構成が調和され、フィニッシュはモカを思わせる、フレッシュさに満ちふれた長い余韻 が続きます。今すぐお楽しみいただけるのはもちろんのこと、今後何年にもわたってご堪能いただけます。 ●ブレンド比率 カベルネ・ソーヴィニヨン80%, プティ・ヴェルド7%, カベルネ・フラン6%, メルロー5%, マルベック2% スキンコンタクト 20日 96点! ワイン好き ならば、誰もが、 『米国最高峰の1本』 と認めるのが、このオーパス・ワン。 そんなオーパス・ワンから、2014年物が入荷しました♪ 最近は、ボルドーの第一級格付けワインの価格が高騰しているという事もあり、 オーパス・ワンの人気が凄いです! この2014年は、米国のワイン専門誌『ワイン・アドヴォケイト誌』で… 『96点!』 という 非常に高い評価 をされているので、大人気になる事は間違いなさそうです。 業務店の方は、ケース単位で買っておいた方が良いかも〜♪ コメントを書くために、グラスを机に置いているだけで、香りが鼻をくすぐる芳しさ。 これだけで 今年の完成度も確信 しました! クレーム・ド・カシスやブラックベリー 、スミレにブルーベリーのエキス、ローリエなどを思わせる香りが エレガントかつアロマティック に香ります。 味わいには、香り同様に滑らかで程よく密度のあるベリーの印象に加え、 カカオのニュアンス 、フレッシュさを与える 酸味はなんとも滑らか で、そこにスパイシーさのアクセントと芳しい胡椒のニュアンスを感じ、余韻にも パッと花開くような 豊かさと品の良さを感じます。 まだ若いとはいえ、その美味しさとポテンシャルを感じます。 毎年安定した高レベルを保つ、 信頼の1本 です。 (2018年1月19日試飲) INFORMATIONNameOpus Oneブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン/カルベネ・フラン/メルロー /プティ・ヴェルド/マルベック生産者名オーパス・ワン産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA96/Issue 1st Nov 2017WS91/Issue Sep 30, 2017※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 4541065140165/0753604062140/4997678524104/4940015423196/ 4582203129086/0499999001875/4560450039112 タカムラ定番の高級ワインの中でも、抜群の人気を誇る、オーパス・ワン。 米の『ロバート・モンダヴィ』と 仏の『シャトー・ムートン・ロートシルト』の2人が1979年より始めたジョイント・ベンチャーにより生みだされたのは、有名な話ですね。 その始まりは1970年。『ロバート・モンダヴィ氏とバロン・フィリップ氏が、ハワイで出会い意気投合、78年に、バロン・フィリップ氏が、ロバート・モンダヴィ氏をボルドーに招き、ものの一時間以内で、ジョイント・ベンチャーの構想をまとめたというのですから、さすが大物同士! アメリカ初の、スーパー・プレミアム・ワイン としての地位を確立し、今もなお、絶大な人気と信頼を得ている、オーパス・ワン。 その人気は、販売している私達が 『この絶大な人気と信頼って、凄いな…』と、思うほど。 でも、設立から30年以上経った今も、オーパス・ワンが、輝き続けられるのかをご存じの方は、そう多くはないはず。 実は私自身、知らない事実が沢山あった事を、先日、オーパス・ワンの日本担当輸出マネージャー、ギャドビー康子さんにお越し頂いた際に実感したのです。 そう、ここまで徹底した姿勢が貫かれているのです! まだまだこれは、彼らの姿勢をお伝えするほんの一部ですが、 オーパス・ワンで働く人々皆が、オーパス・ワンを愛し、品質向上に努め続けている事は、明らかです。 このお話を伺い、 私達も、オススメするのに、ますます自信を持てるようになりました。 『オーパス・ワン、まだ飲んだ事ない…』 と、言う方もいらっしゃる方も多いと思いますが、 特別な日の1本 として、選択肢に入れて頂くに相応しいワインである事は、お約束します。 是非一度、彼らの思いの詰まった1本を飲んで頂ければ、その人気の意味が、お分かり頂けると思います。 その品質は、チームの情熱と努力の結晶! アメリカを代表する一本! アメリカのロバート・ モンダヴィ とフランスの シャトー・ムートン・ロートシルト (=フィリップ・ド・ロートシルト男爵)の2人が1979年より始めた ジョイント・ベンチャー 。 ワインの特徴としては、ボルドーの貴婦人のようで滑らかでエレガント、そしてカリフォルニアらしい力強さと深みのあるコクを持ち合わせている。 1983年に初めて79年のオーパス・ワンが出荷されたが、当時50ドルという価格は、カリフォルニア・ワインとしては破格の高値であった。 それにしても、モンダヴィさんはやる事がかっこ良いですね!私は大ファンです。 選ばれしプロフェッショナルの象徴=「シャトー・ラギオール」

オーパス ワン 2014 赤ワイン S tp J 定番人気,豊富な 赤字超特価,得価 人気セール,最新作 —— 34,600円

アメリカ

オーパス ワン 2015 赤ワイン J 高品質,爆買い 爆買い,新作登場 お得,限定セール

97点! ワイン好きならば、誰もが、 『米国最高峰の1本』 と認めるのが、このオーパス・ワン。 そんなオーパス・ワンから、 新ヴィンテージ2015年物 が入荷しました♪ 最近は、オーパス・ワンの人気が凄いです! この2015年は、米国のワイン専門誌《ワイン・アドヴォケイト誌》で… 『97点!』 という 非常に高い評価 をされているので、大人気になる事は間違いなさそうです。 業務店の方は、ケース単位で買っておいた方が良いかも〜♪ ■『ワイン・アドヴォケイト238号』より抜粋■ Composed of 81% Cabernet Sauvignon, 4% Petit Verdot, 7% Cabernet Franc, 6% Merlot and 2% Malbec, Opus One's 2015 Proprietary Red Wine is truly an iron fist in a velvet glove , delivering a powerhouse of flavors and structure with a seductively plush texture. It opens with a deep garnet-purple color and wonderfully spicy notes of cinnamon stick, cloves and fenugreek with a core of cherry preserves, redcurrant jelly, blackberry pie and warm plums plus hints of camphor, lavender and cigar box. Full-bodied, rich and bold in the mouth, it fills the palate with exotic spice-laced black and red fruits, framed by firm, beautifully ripe, grainy tannins and great freshness, finishing with epic persistence . Although it is already approachable, allow it another 3-5 years in bottle for its myriad of subtle accents to fully blossom and then drink it over the next 30+ years. ◆パーカーポイント:97+点 ◆飲み頃:2021〜2051年 深い色合いをしたグラスからはリッチでふくよかで甘やかな香り。 シナモンたっぷりのスパイスケーキのような雰囲気 で、飲むというより食べたくなるような美味しそうな香りに鼻をくすぐられます。 新鮮なブラックチェリー をふんだんに使った フレッシュ感あふれるコンフィチュール 、そこに複雑に重なるフレーバーに整った酸が品格を持ち、 なめらかな口当たり で余韻が長く続きます。 一口飲むだけでも、この 不動の安定した人気 がお分かりいただけると思います♪ (2019年1月25日試飲) INFORMATIONNameOpus Oneブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロー/カベルネ・フラン/マルベック/プティ・ヴェルド生産者名オーパス・ワン産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA97+/Issue 1st Sep 2018WS93/Issue Nov 15, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 4580018609397/4560450073000/4997678115494 タカムラ定番の高級ワインの中でも、抜群の人気を誇る、オーパス・ワン。 米の『ロバート・モンダヴィ』と 仏の『シャトー・ムートン・ロートシルト』の2人が1979年より始めたジョイント・ベンチャーにより生みだされたのは、有名な話ですね。 その始まりは1970年。『ロバート・モンダヴィ氏とバロン・フィリップ氏が、ハワイで出会い意気投合、78年に、バロン・フィリップ氏が、ロバート・モンダヴィ氏をボルドーに招き、ものの一時間以内で、ジョイント・ベンチャーの構想をまとめたというのですから、さすが大物同士! アメリカ初の、スーパー・プレミアム・ワイン としての地位を確立し、今もなお、絶大な人気と信頼を得ている、オーパス・ワン。 その人気は、販売している私達が 『この絶大な人気と信頼って、凄いな…』と、思うほど。 でも、設立から30年以上経った今も、オーパス・ワンが、輝き続けられるのかをご存じの方は、そう多くはないはず。 実は私自身、知らない事実が沢山あった事を、先日、オーパス・ワンの日本担当輸出マネージャー、ギャドビー康子さんにお越し頂いた際に実感したのです。 そう、ここまで徹底した姿勢が貫かれているのです! まだまだこれは、彼らの姿勢をお伝えするほんの一部ですが、 オーパス・ワンで働く人々皆が、オーパス・ワンを愛し、品質向上に努め続けている事は、明らかです。 このお話を伺い、 私達も、オススメするのに、ますます自信を持てるようになりました。 『オーパス・ワン、まだ飲んだ事ない…』 と、言う方もいらっしゃる方も多いと思いますが、 特別な日の1本 として、選択肢に入れて頂くに相応しいワインである事は、お約束します。 是非一度、彼らの思いの詰まった1本を飲んで頂ければ、その人気の意味が、お分かり頂けると思います。 その品質は、チームの情熱と努力の結晶! アメリカを代表する一本! アメリカのロバート・ モンダヴィ とフランスの シャトー・ムートン・ロートシルト (=フィリップ・ド・ロートシルト男爵)の2人が1979年より始めた ジョイント・ベンチャー 。 ワインの特徴としては、ボルドーの貴婦人のようで滑らかでエレガント、そしてカリフォルニアらしい力強さと深みのあるコクを持ち合わせている。 1983年に初めて79年のオーパス・ワンが出荷されたが、当時50ドルという価格は、カリフォルニア・ワインとしては破格の高値であった。 それにしても、モンダヴィさんはやる事がかっこ良いですね!私は大ファンです。 選ばれしプロフェッショナルの象徴=「シャトー・ラギオール」

オーパス ワン 2015 赤ワイン J 高品質,爆買い 爆買い,新作登場 お得,限定セール —— 33,800円

アメリカ

マウント ジェファーソン キュヴェ 2016 クリストム 赤ワイン 高品質,新作 定番人気,人気SALE 最新作,本物保証

『実は、オールスターブレンド!』 オレゴンを代表する山、マウント・ジェファーソンの名が付いたキュベ。 単一畑でのワイン造りを身上とするクリストムが、実は最も重要と位置づける ブレンド物 です。 その理由とは、ワイナリー創設から20年以上の付き合いのある、今や綺羅星の如く輝く 個性豊かな生産者の畑のブドウを使用している からだったのです。 その生産者とは… ・ケン ライト セラーズ ・グアダループ ・ハーシー ・シンボリオン といった、実は… 『オールスターブレンド!』 だからこそ、オレゴンを代表する山を、その名に冠したのです。 オレゴンを、クリストムを知るには、 先ずは、コレを飲んで下さい! ■輸入元様資料より抜粋■ ウィラメット・ヴァレーの特徴(赤い果実のアロマに継ぎ目のないタンニンときれいな酸)がよく出たワインです。 クリストムの特徴でもある 全房発酵を約半分行い、複雑味がさらに増し、酸とタンニンがよくバランスしています。 INFORMATIONNameMt.Jefferson Cuvee Pinot Noir Cristomブドウ品種ピノ・ノワール生産者名クリストム産地アメリカ/オレゴン/ウィラメット・ヴァレーRegionAmerica/Oregon/Willamette Valley内容量750mlWA93/Issue 1st Dec 2018 WS91/Issue Dec 15, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 高騰が止まらないブルゴーニュの代わりを探すべく参加した、オレゴンワインの試飲会で、数多くの出品がある中… 『ブルゴーニュ好きの救世主だっ!!』 と、心の中で叫びたくなるほどの大発見だった造り手を、ご紹介します! その造り手とは、あの《ドミニク・ラフォン》や《ジョセフ・ドルーアン》など、ブルゴーニュの名だたる造り手が注目し、進出しているオレゴンの中でも… 『オレゴンのコート・ドール!』 とも言える《エオラ・アミティ・ヒルズ》で、南東や東向き斜面という、まさに グラン・クリュ級の畑 から素晴らしいピノ・ノワールを生み出している、クリストムです。 【オレゴン屈指のテロワールの秘密】 ・火山性玄武岩、鉄分を多く含むジョリー・ローム土壌など、区画によって表土の厚さや岩の含み具合が違う、 多様な土壌。 ・柔らかな朝日を享受する 東向きの急斜面。 ・山脈の切れ目(ヴァン・ドゥーザー・コリドー)から吹き込む冷たい風の影響を受け、、涼しいが丘を背にするため、頂上以外は 直接風に当たらず、涼しすぎず、しっかりとブドウが熟す。 さらに、醸造長は 『カリフォルニアのロマネ・コンティ』 と呼ばれる《カレラ》の黎明期から14年間支え続けたレジェンド、スティーブ・ドナー氏! 『ワインは畑から作られる』を信念とし、天然酵母、DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)のように高い全房発酵率で醸造され、ヴィンテージの個性とテロワールを写すワインを生み出してきました。 しかも使用している ボトルは、DRCやデュジャックと同じなのだとか。 実は、現当主のトム・ゲリー氏がDRCにインターンに行った際、なんとクリストムの1995年物のボトルがセラーにあったとのこと!! そんなクリストムの功績により、今や世界中から注目が集まり、畑を買いたいという問合せも多く、ドナー氏のもとには、いつも老若男女のワインメーカーが集い、意見をシェアしながら、産地の更なる向上に努めています。 そんな話を聞くと、 ブルゴーニュ好きならずとも、飲んでみたくなりませんか!? オレゴン屈指のテロワールの違い を、是非、飲み比べて下さい!!

マウント ジェファーソン キュヴェ 2016 クリストム 赤ワイン 高品質,新作 定番人気,人気SALE 最新作,本物保証 —— 3,700円

アメリカ

ルイーズ ヴィンヤード 2016 クリストム 赤ワイン 高品質,HOT 高品質,お買い得 HOT,新作

『約50mの高低差が生み出す複雑味!』 ルイーズは創業者ポール・ゲリーの母方の祖母の名前が付けられた、最も歴史のある自社畑。 畑のある斜面の 高低差は約50m もあり、収獲の早いブロックと遅いブロックという個性の違う場所から獲れるブドウが、ワインに 力強さ、ふくよかさ、複雑味 を与えてくれます。 たっぷりと豊潤な味わいで、クリストムの中でも 人気の高いキュベなのだとか! ■輸入元様資料より抜粋■ 透明感のある、淡いルビー色。 クラシックな黒系赤系チェリーのアロマから始まり、コーラ、乾いた土や葉のニュアンスに、胡椒などのスパイシーさが加わる。 シルキーな口当たり、愛らしい赤・黒系果実が幾層にも重なり、アクセントにリコリス、土、紅茶が現れる。 しっかりとしたタンニンに縁どられながら、口中いっぱいに広がる酸 があり、フレッシュな果実の余韻が長く続く。 INFORMATIONNameLouise Vineyard Pinot Noir Cristomブドウ品種ピノ・ノワール生産者名クリストム産地アメリカ/オレゴン/ウィラメット・ヴァレー/エオラ-アミティ・ヒルズRegionAmerica/Oregon/Willamette Valley/Eola-Amity Hills内容量750mlWA92+/Issue 1st Dec 2018 WS93/Issue Dec 15, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 高騰が止まらないブルゴーニュの代わりを探すべく参加した、オレゴンワインの試飲会で、数多くの出品がある中… 『ブルゴーニュ好きの救世主だっ!!』 と、心の中で叫びたくなるほどの大発見だった造り手を、ご紹介します! その造り手とは、あの《ドミニク・ラフォン》や《ジョセフ・ドルーアン》など、ブルゴーニュの名だたる造り手が注目し、進出しているオレゴンの中でも… 『オレゴンのコート・ドール!』 とも言える《エオラ・アミティ・ヒルズ》で、南東や東向き斜面という、まさに グラン・クリュ級の畑 から素晴らしいピノ・ノワールを生み出している、クリストムです。 【オレゴン屈指のテロワールの秘密】 ・火山性玄武岩、鉄分を多く含むジョリー・ローム土壌など、区画によって表土の厚さや岩の含み具合が違う、 多様な土壌。 ・柔らかな朝日を享受する 東向きの急斜面。 ・山脈の切れ目(ヴァン・ドゥーザー・コリドー)から吹き込む冷たい風の影響を受け、、涼しいが丘を背にするため、頂上以外は 直接風に当たらず、涼しすぎず、しっかりとブドウが熟す。 さらに、醸造長は 『カリフォルニアのロマネ・コンティ』 と呼ばれる《カレラ》の黎明期から14年間支え続けたレジェンド、スティーブ・ドナー氏! 『ワインは畑から作られる』を信念とし、天然酵母、DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)のように高い全房発酵率で醸造され、ヴィンテージの個性とテロワールを写すワインを生み出してきました。 しかも使用している ボトルは、DRCやデュジャックと同じなのだとか。 実は、現当主のトム・ゲリー氏がDRCにインターンに行った際、なんとクリストムの1995年物のボトルがセラーにあったとのこと!! そんなクリストムの功績により、今や世界中から注目が集まり、畑を買いたいという問合せも多く、ドナー氏のもとには、いつも老若男女のワインメーカーが集い、意見をシェアしながら、産地の更なる向上に努めています。 そんな話を聞くと、 ブルゴーニュ好きならずとも、飲んでみたくなりませんか!? オレゴン屈指のテロワールの違い を、是非、飲み比べて下さい!!

ルイーズ ヴィンヤード 2016 クリストム 赤ワイン 高品質,HOT 高品質,お買い得 HOT,新作 —— 6,900円

アメリカ

木箱入り オーバーチュアNVオーパス ワン 6本セット 同梱不可 赤ワイン J tp お得,定番 正規品,豊富な 正規品,爆買い

オーパスより貴重! オーパスワンの セカンド・ワイン と言えば、『オーヴァーチュア』です。 時々お客様より… 『オーパス・ワンのセカンドは置いてませんか?』 とのご質問を頂きますが、実はこの『オヴァチュア』、 かなりレア物 で、なかなか手に入らないのです。 多分現地に行かれた事のある方(オーパス・ワンのあるナパ・ヴァレーは、アメリカ国内ではディズニー・ランドに次ぐ、一大観光地らしいです。)は、ご存知だと思いますが、このオーヴァーチュアは、なんと醸造元の『オーパス・ワン・ワイナリー』でしか手に入らないと言う 噂 です。 私は、先日… 『オーパスワンに行って、オーヴァーチュア土産に買って来たでぇ〜。』 というお客様にチョット飲ませて頂きました(^O^)v 久し振りに飲むので、ポーカー・フェイスで、『へぇ〜、珍しいもの買って来られましたねぇ。』等と言いつつ、内心 『お土産話は良いから、早く飲ませてぇ〜〜〜〜。』等と不謹慎な事を考えつつ、ワクワクしました(笑) かなり若さを感じるものの、今では高くて手が出しにくくなったオーパス・ワンの事を考えると、この価格はお買い得だなぁ〜という気がします。 出来ましたら、あと半年くらい熟成させてからお試し頂けると、より美味しくなっていると思います。 滅多に入荷するワインではないので、是非この機会にお買い求め下さい。 実は… オーパス・ワンよりも入手困難なのは、このオーヴァーチュアです! ブラックベリーなどの黒果実の芳醇な香り、コーヒー、土のニュアンス。 味わいは、フレッシュな果実味に、豊かな酸と、しっかりとしたタンニンがバランス良く、 熟成のポテンシャル を感じさせます。 果実味が濃厚なオーパス・ワンに比べ重過ぎないので、 よりお食事と合わせやすい味わいです 。 INFORMATIONNameOverture NV Opus Oneブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロー/カベルネ・フラン/マルベック/プティ・ヴェルド生産者名オーパス・ワン産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating オーヴァーチュア オヴァチュア 0400003195527 / 0400003197590/0400003201914/0400003220571 タカムラ定番の高級ワインの中でも、抜群の人気を誇る、オーパス・ワン。 米の『ロバート・モンダヴィ』と 仏の『シャトー・ムートン・ロートシルト』の2人が1979年より始めたジョイント・ベンチャーにより生みだされたのは、有名な話ですね。 その始まりは1970年。『ロバート・モンダヴィ氏とバロン・フィリップ氏が、ハワイで出会い意気投合、78年に、バロン・フィリップ氏が、ロバート・モンダヴィ氏をボルドーに招き、ものの一時間以内で、ジョイント・ベンチャーの構想をまとめたというのですから、さすが大物同士! アメリカ初の、スーパー・プレミアム・ワイン としての地位を確立し、今もなお、絶大な人気と信頼を得ている、オーパス・ワン。 その人気は、販売している私達が 『この絶大な人気と信頼って、凄いな…』と、思うほど。 でも、設立から30年以上経った今も、オーパス・ワンが、輝き続けられるのかをご存じの方は、そう多くはないはず。 実は私自身、知らない事実が沢山あった事を、先日、オーパス・ワンの日本担当輸出マネージャー、ギャドビー康子さんにお越し頂いた際に実感したのです。 そう、ここまで徹底した姿勢が貫かれているのです! まだまだこれは、彼らの姿勢をお伝えするほんの一部ですが、 オーパス・ワンで働く人々皆が、オーパス・ワンを愛し、品質向上に努め続けている事は、明らかです。 このお話を伺い、 私達も、オススメするのに、ますます自信を持てるようになりました。 『オーパス・ワン、まだ飲んだ事ない…』 と、言う方もいらっしゃる方も多いと思いますが、 特別な日の1本 として、選択肢に入れて頂くに相応しいワインである事は、お約束します。 是非一度、彼らの思いの詰まった1本を飲んで頂ければ、その人気の意味が、お分かり頂けると思います。 その品質は、チームの情熱と努力の結晶! アメリカを代表する一本! アメリカのロバート・ モンダヴィ とフランスの シャトー・ムートン・ロートシルト (=フィリップ・ド・ロートシルト男爵)の2人が1979年より始めた ジョイント・ベンチャー 。 ワインの特徴としては、ボルドーの貴婦人のようで滑らかでエレガント、そしてカリフォルニアらしい力強さと深みのあるコクを持ち合わせている。 1983年に初めて79年のオーパス・ワンが出荷されたが、当時50ドルという価格は、カリフォルニア・ワインとしては破格の高値であった。 それにしても、モンダヴィさんはやる事がかっこ良いですね!私は大ファンです。 選ばれしプロフェッショナルの象徴=「シャトー・ラギオール」

木箱入り オーバーチュアNVオーパス ワン 6本セット 同梱不可 赤ワイン J tp お得,定番 正規品,豊富な 正規品,爆買い —— 59,200円

アメリカ

木箱入り オーパス ワン 2014 6本セット 同梱不可 赤ワイン tp J S 新作入荷,得価 最安値,高品質 数量限定,限定SALE

2014年ヴィンテージは早熟で、ワイナリーの歴史上最も早い萌芽となりました。この年は一年を通してタイミング良く雨が降り、温暖で乾燥した状態が続いたため、葡萄の木に適した条件がそろい、 予想を若干上回る産出量となりました。ほぼ完璧な条件に恵まれた成育期を経て、葡萄の新鮮さと凝縮度が理想的なバランスになった9月5日に収穫を始めました。早い時期に暴風雨があり一時休止したものの、10月7日までの短期間で収穫を終えました。 Opus One 2014年は、フローラルな香り、フレッシュなガーデンハーブ、森林植物のようなかすかなアロマを呈し、レッドチェリー、ブラックベリー、クロスグリの濃 厚なブレンドとなっています。シルクのような滑らかな舌触りの後には濃厚でフルーティーな味わいが広がり、ベーキングスパイスとブラックオリーブの香りが 感じられます。きめ細かいタンニンのベルベットのような舌触りと複雑な構成が調和され、フィニッシュはモカを思わせる、フレッシュさに満ちふれた長い余韻 が続きます。今すぐお楽しみいただけるのはもちろんのこと、今後何年にもわたってご堪能いただけます。 ●ブレンド比率 カベルネ・ソーヴィニヨン80%, プティ・ヴェルド7%, カベルネ・フラン6%, メルロー5%, マルベック2% スキンコンタクト 20日 格好いい木箱入り! ワイン好き ならば、誰もが、 『米国最高峰の1本』 と認めるのが、このオーパス・ワン。 そんなオーパス・ワンから、2014年物が入荷しました♪ 最近は、ボルドーの第一級格付けワインの価格が高騰しているという事もあり、 オーパス・ワンの人気が凄いです! この2014年は、米国のワイン専門誌『ワイン・アドヴォケイト誌』で… 『96点!』 という 非常に高い評価 をされているので、大人気になる事は間違いなさそうです。 業務店の方は、ケース単位で買っておいた方が良いかも〜♪ INFORMATIONNameOpus Oneブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン/カルベネ・フラン/メルロー /プティ・ヴェルド/マルベック生産者名オーパス・ワン産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 0400003200023/0400003203796/0400003204083/0499999002728/0400003208395/0400003209019/0400003228881 タカムラ定番の高級ワインの中でも、抜群の人気を誇る、オーパス・ワン。 米の『ロバート・モンダヴィ』と 仏の『シャトー・ムートン・ロートシルト』の2人が1979年より始めたジョイント・ベンチャーにより生みだされたのは、有名な話ですね。 その始まりは1970年。『ロバート・モンダヴィ氏とバロン・フィリップ氏が、ハワイで出会い意気投合、78年に、バロン・フィリップ氏が、ロバート・モンダヴィ氏をボルドーに招き、ものの一時間以内で、ジョイント・ベンチャーの構想をまとめたというのですから、さすが大物同士! アメリカ初の、スーパー・プレミアム・ワイン としての地位を確立し、今もなお、絶大な人気と信頼を得ている、オーパス・ワン。 その人気は、販売している私達が 『この絶大な人気と信頼って、凄いな…』と、思うほど。 でも、設立から30年以上経った今も、オーパス・ワンが、輝き続けられるのかをご存じの方は、そう多くはないはず。 実は私自身、知らない事実が沢山あった事を、先日、オーパス・ワンの日本担当輸出マネージャー、ギャドビー康子さんにお越し頂いた際に実感したのです。 そう、ここまで徹底した姿勢が貫かれているのです! まだまだこれは、彼らの姿勢をお伝えするほんの一部ですが、 オーパス・ワンで働く人々皆が、オーパス・ワンを愛し、品質向上に努め続けている事は、明らかです。 このお話を伺い、 私達も、オススメするのに、ますます自信を持てるようになりました。 『オーパス・ワン、まだ飲んだ事ない…』 と、言う方もいらっしゃる方も多いと思いますが、 特別な日の1本 として、選択肢に入れて頂くに相応しいワインである事は、お約束します。 是非一度、彼らの思いの詰まった1本を飲んで頂ければ、その人気の意味が、お分かり頂けると思います。 その品質は、チームの情熱と努力の結晶! アメリカを代表する一本! アメリカのロバート・ モンダヴィ とフランスの シャトー・ムートン・ロートシルト (=フィリップ・ド・ロートシルト男爵)の2人が1979年より始めた ジョイント・ベンチャー 。 ワインの特徴としては、ボルドーの貴婦人のようで滑らかでエレガント、そしてカリフォルニアらしい力強さと深みのあるコクを持ち合わせている。 1983年に初めて79年のオーパス・ワンが出荷されたが、当時50ドルという価格は、カリフォルニア・ワインとしては破格の高値であった。 それにしても、モンダヴィさんはやる事がかっこ良いですね!私は大ファンです。 選ばれしプロフェッショナルの象徴=「シャトー・ラギオール」

木箱入り オーパス ワン 2014 6本セット 同梱不可 赤ワイン tp J S 新作入荷,得価 最安値,高品質 数量限定,限定SALE —— 148,300円

アメリカ

木箱入り オーパス ワン 2015 6本セット 赤ワイン 同梱不可 J お買い得,限定セール 数量限定,限定セール 定番人気,大得価

■『ワイン・アドヴォケイト238号』より抜粋■ Composed of 81% Cabernet Sauvignon, 4% Petit Verdot, 7% Cabernet Franc, 6% Merlot and 2% Malbec, Opus One's 2015 Proprietary Red Wine is truly an iron fist in a velvet glove , delivering a powerhouse of flavors and structure with a seductively plush texture. It opens with a deep garnet-purple color and wonderfully spicy notes of cinnamon stick, cloves and fenugreek with a core of cherry preserves, redcurrant jelly, blackberry pie and warm plums plus hints of camphor, lavender and cigar box. Full-bodied, rich and bold in the mouth, it fills the palate with exotic spice-laced black and red fruits, framed by firm, beautifully ripe, grainy tannins and great freshness, finishing with epic persistence . Although it is already approachable, allow it another 3-5 years in bottle for its myriad of subtle accents to fully blossom and then drink it over the next 30+ years. ◆パーカーポイント:97+点 ◆飲み頃:2021〜2051年 97点! ワイン好きならば、誰もが、 『米国最高峰の1本』 と認めるのが、このオーパス・ワン。 そんなオーパス・ワンから、 新ヴィンテージ2015年物 が入荷しました♪ 最近は、オーパス・ワンの人気が凄いです! この2015年は、米国のワイン専門誌《ワイン・アドヴォケイト誌》で… 『97点!』 という 非常に高い評価 をされているので、大人気になる事は間違いなさそうです。 業務店の方は、ケース単位で買っておいた方が良いかも〜♪ INFORMATIONNameOpus Oneブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロー/カベルネ・フラン/マルベック/プティ・ヴェルド生産者名オーパス・ワン産地アメリカ/カリフォルニア/ナパ・ヴァレーRegionAmerica/California/Napa Valley内容量750mlWA97+/Issue 1st Sep 2018WS93/Issue Nov 15, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 0400003228485 タカムラ定番の高級ワインの中でも、抜群の人気を誇る、オーパス・ワン。 米の『ロバート・モンダヴィ』と 仏の『シャトー・ムートン・ロートシルト』の2人が1979年より始めたジョイント・ベンチャーにより生みだされたのは、有名な話ですね。 その始まりは1970年。『ロバート・モンダヴィ氏とバロン・フィリップ氏が、ハワイで出会い意気投合、78年に、バロン・フィリップ氏が、ロバート・モンダヴィ氏をボルドーに招き、ものの一時間以内で、ジョイント・ベンチャーの構想をまとめたというのですから、さすが大物同士! アメリカ初の、スーパー・プレミアム・ワイン としての地位を確立し、今もなお、絶大な人気と信頼を得ている、オーパス・ワン。 その人気は、販売している私達が 『この絶大な人気と信頼って、凄いな…』と、思うほど。 でも、設立から30年以上経った今も、オーパス・ワンが、輝き続けられるのかをご存じの方は、そう多くはないはず。 実は私自身、知らない事実が沢山あった事を、先日、オーパス・ワンの日本担当輸出マネージャー、ギャドビー康子さんにお越し頂いた際に実感したのです。 そう、ここまで徹底した姿勢が貫かれているのです! まだまだこれは、彼らの姿勢をお伝えするほんの一部ですが、 オーパス・ワンで働く人々皆が、オーパス・ワンを愛し、品質向上に努め続けている事は、明らかです。 このお話を伺い、 私達も、オススメするのに、ますます自信を持てるようになりました。 『オーパス・ワン、まだ飲んだ事ない…』 と、言う方もいらっしゃる方も多いと思いますが、 特別な日の1本 として、選択肢に入れて頂くに相応しいワインである事は、お約束します。 是非一度、彼らの思いの詰まった1本を飲んで頂ければ、その人気の意味が、お分かり頂けると思います。 その品質は、チームの情熱と努力の結晶! アメリカを代表する一本! アメリカのロバート・ モンダヴィ とフランスの シャトー・ムートン・ロートシルト (=フィリップ・ド・ロートシルト男爵)の2人が1979年より始めた ジョイント・ベンチャー 。 ワインの特徴としては、ボルドーの貴婦人のようで滑らかでエレガント、そしてカリフォルニアらしい力強さと深みのあるコクを持ち合わせている。 1983年に初めて79年のオーパス・ワンが出荷されたが、当時50ドルという価格は、カリフォルニア・ワインとしては破格の高値であった。 それにしても、モンダヴィさんはやる事がかっこ良いですね!私は大ファンです。 選ばれしプロフェッショナルの象徴=「シャトー・ラギオール」

木箱入り オーパス ワン 2015 6本セット 赤ワイン 同梱不可 J お買い得,限定セール 数量限定,限定セール 定番人気,大得価 —— 145,100円